イーサモンとディセントラランドで一緒に歩くんだZ!

かい~のキャッツのディセントラランド冒険記

イーサエモン 第2章が始まる予感がしています。

はじめまして。かい~いキャッツだZ!

ブロックチェーンゲームにはまる、おっさんだZ!

 

f:id:kainokainokaino:20190109104358j:plain

  

イーサエモンと一緒にディセントランドを歩くのを

楽しみにしている、まだ世界でも数少ない

おっさん達の中の一人なんだZ!!

 

さて、今日はイーサエモンの今後について書きたいと思います。

 

イーサエモンは、2019年6月現在、新しい機能の開発を中止しています。先日、今後についての記事が公開されました。

 

 

要約は、トップモンシーカーの

 hagoromo.crypto (@hagoromo_crypto) | Twitter さん

がまとめてくれています。さらに、今後オフィシャルストアが閉鎖され

マーケットからしかMonを購入できないようにするとのこと。

 

少しの間、音沙汰がなかったので、もうこのまま沈黙が続く

んじゃないかと思っていましたが、イーサエモンは、これからも運営は継続していくという言葉が聞けて本当に安心しました。

 

f:id:kainokainokaino:20190630095846p:plain

 

 

運営のNakaも、Discordで"我々は、コア部分を固めて、オープンプラットフォームのようにイーサエモンを発展させるような人々と出会いたい” と前向きな発言をしています。 

 

それだけでなく、現在Discordの#generalでイーサエモンの一部のトークンを他のゲームでも使おうという試みが始まりつつあります。

 

Discordで発言をしていたRobbeh氏は、ブロックチェーンゲームChainGuardians (プレセールはまだ)の運営チームの一人なのですが、このゲームにイーサエモンのトーク

の一部が使えるように設計されるようです。

 

f:id:kainokainokaino:20190630094457p:plain

 

"このプロジェクトが進行するの

を見るのは悲しいことだ。

それは私が関わった最初の

本当のブロックチェーン

ゲームでもあり、また10ETH +

前後に投資した。私が言うこ

との一つは、ここのコミュニティ

は私をゲームに引きつけたも

のであり、それが消えるのを

見るのは残念なことです。

Idonと私は、モンスターが完全に

無駄にならないようにする

ための潜在的な方法を探しています"

 

 

このタイミングで、ほんとありがとうございますZ!といいたい。

 

記事の内容に戻りますが、イーサエモン運営は、色んなサポートを求めています。 

こういうことをいえるのが、そしてコラボしてWin-Winの関係を築けるところが、

ブロックチェーンゲームのシステムの素晴らしいところだと思います。

 

 

f:id:kainokainokaino:20190630094729p:plain

 

 

今後、ChainGuardians のようにいきなりサポートが現れる可能性も大きいと思いますし、わしも、Ethrermon プレイヤーのいちキャッツとして、引き続き応援していこうとっています!

 

 

 2020年3月現在のイーサモンはどうなっているか?

2020年3月現在のイーサモンは、チームが新体制になり、わしも日本のユーザーのコミュニティのサポートをする公式アドバイザーになりました。また、イーサモンのNFTを使おうとする動きが3つのブロックチェーンゲーム (ChainGuardians, Tides of Magic, Flowerpatch)でみられております。

 

1. Chain Guardians

f:id:kainokainokaino:20191103103734p:plain

 

Chain Guardiansは、2020年3月現在α版で完全にゲームとして遊べる段階ではありませんが、このゲームに伝説モンのゼダカンをボスとしてコンバートする計画があります。このゼダカンが勝利することで、ゼダカンを所有しているEthアドレスにゲーム内通貨CGCが振り込まれていく仕組みです。このようなNFTコンバートの形は世界初だと思います。わしも、ゼダカンを1体持っているので、とても楽しみです。

 

イーサモン ゼダカン

 

 2. Tides of Magic

Tides of Magic

 

 Tides of Magicというカードゲームも現在α版手前という感じですが、このTides of MagicにイーサモンNFTすべてカードとして使用できるのが計画されています。このコラボ発表があったからかイーサモンの価格が少し底上げされましたように思います(まだまだ安いと思いますが)。

 

まだ、組織としても小さいですが、確実に期待しているプレイヤーがいるのをDiscordの雰囲気から感じています。遊べるような段階になれば、さらにイーサモンのNFTの価値は安定するでしょう。

 

 

 

3. Flower Patch

 最後に、Flower Patchという育成ゲームの景品としてイーサモンのNFTが配布されるようになっています。イーサモンのマーケットで格安のモンが大量に購入されているのをみると、景品にするために購入するというニーズも今後でてくるような気がしました。いろんな使い方があって面白いですね!

 

 

まだまだ、コラボしているゲームも小さいですが、確実にこれらのゲームと進んでいる感じがします。また、新しいイラストレーターにもイーサモンはサポートしてもらって、イーサモンがよりカワ(・∀・)イイ!! タッチになっています。まだ、正式な発表はありませんが、イラストが切り替わるとき、イーサモンがまた注目されてくる流れになっていくと思います。イーサモンのこれからがとても楽しみです。

 

twitter.com

 

イーサモン